スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

就職活動 ~SYUKATSU始めました・夏~

こんばんばん。


今日は私の就職活動体験談(その1)です。
今まで全く触れていませんでしたが、一応私も就活やっておりました。


3年の夏に留学へ行ったので、完全に出遅れスタートでしたね。
でもなんとか内定を頂くことができました。
まずはじめに、3年夏留学=絶対4年半or5年卒というわけではない!ということを言っておきたいです。



4年の6月中旬に帰国後すぐに就活を始めるつもりだったのですが、
実際にはエントリーシートの書きかた、エントリーの仕方、就活how toなんて全くわかりませんでした。
まったく就活をなめきってましたね。

「世界で認められる日本の技術力を支えたい、海外へ広めていきたい」
そんなぼんやりとした事しか考えていませんでした。


帰国直前にとある重工企業が留学先の大学へ説明会に来たんですよね。
せっかくだから行ってみようと思ったのが私のターニングポイントその1!!!
1時間の説明会で一瞬にしてこの会社の虜になりました。笑
それ以来私の志望業種は「重工」。
漢字からイメージする規模の大きさ、そして技術力の高さにビビッときのです。


帰国後すぐに就活開始。

初めに東京ビックサイトで行われた留学生向けキャリアフォーラムに。
(その時コミケが同時開催されており、羨望の眼差しで見ていたりとかは決してしていない。)
120社ほど企業ブースが参加。
一日で7社ほどしか回れませんでしたが、企業の説明会は刺激になりました。
いろんな会社があって、それぞれ社会での役割があって、世の中回ってるんだなーと。


将来自分はどの会社で働くことになるんやろか…
まだまだしっかりとしたビジョンがなかったあの頃。
後にこの甘さが裏とでる事を私はまだ知らない。



就活体験談その2に続く。
関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。