スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スペイン旅行記 バレンシアからポルトガル(ポルト)への移動+ポルト編

スペインでトマト祭りが終わった後はポルトガルへ行きました。

バレンシアからマドリッドへバスで4時間ほど。
RIMG0395_convert_20100919221915.jpg


今回は途中休憩がありました。
RIMG0391_convert_20100919221819.jpg
こんな感じ。

この途中休憩がなかなかの曲者で、バスのおっちゃんはもちろんスペイン語しか話さないし、
いつまで休憩なのか分からない状態です。
しかも運転手のおっちゃんも外へ出る為バスを降りろと言われます。
(言わない人もいますが、安全の為に外からカギをかけられて閉じ込められます。)


後ろに座っていた人がたまたまスペ語のわかる日本人だったのでなんとかなりましたが、
休憩時間がいつまでかわからず、バスに乗り遅れて「どうすればいいのよ!?何でおいていったのよ!?」とキレているアメリカ人もいました…。

出発の時、人数を数えなかってんな…おっちゃん…
RIMG0398_convert_20100919222152.jpg



マドリッドは観光の為じゃなく、ただ単にポルト(ポルトガルの北部)への飛行機に乗る為に行ったので、全く市内観光はせず空港近くのホテルに泊まりました。

空港近くのホテルでは空港からの無料シャトルバスサービスがあったりなんかで、なかなか便利です。
で、泊まったホテルなのですが…


まさかの4ツ星ホテル。


booking.comで安そうなホテルを予約しただけやのに。

こんな豪華なホテル見たことねぇし。
バックパックに麦わら帽子でくる場所じゃねぇし。


そういやbookin.comで予約したホテルは3つ星か4つ星ばっかりやったな…
ダブルでとったから料金は一人当たり一泊€20~25だったんですよね。
値段の割にはかなりお得なサービスを受けれました。
booking.com良い!!
booking.com


受付を待っていると、「大阪外国語大学」と書いたTシャツを来たスペイン人が入ってきたので思わず声をかけてしまいましたよ…
大外大に留学してたらしい。日本語流暢でした。あとさわやかでした。
このホテルの近くに住んでいるらしく、たばこを買いに来ただけだそうです。
「いきなりで変だけど、今夜食事でもどう?」
と聞かれましたが、丁重にお断り…

行きたいよ!!
行きたかったよ!!!
でも明日早朝6時出発なんだぜ!!
ぜったい起きれる気がしない…


あと知らない人にむやみについて行ったらダメだと小学校の時に教わったしね!!
たとえ食事おごってくれそうだとしてもね!!

でもタダ飯か……

ゴクリ…

(…もし早朝出発じゃなかったら絶対行ってた。)




マドリッドからポルトガルのポルトまではryanairの飛行機で1時間半ほど。
マドリッドの空港はかなり大きかったのでギリギリには行かない方がよいですね!(体験談)
ポルトでは一緒に行った友人のポルトガル人の友人に空港まで迎えに来てもらってちょっと市内観光しました。


ポルトすごいキレイ。
建物可愛すぎる。家のタイルとかベランダの柵のデザインとか。
石畳の坂が続く地形で、古くからの建物がいっぱいあります。RPGに出てくる街っぽい。
市内から見るドウロ川の対岸風景はかなり美しいです。
エッフェル塔をデザインした人が作った橋が市街と川の向こうの島にかかっているそうです。

あと特産品のポルトワインがうめぇ!!
甘くて濃厚な気がする。ワイン嫌いやけどポルトワインなら大丈夫。


ポルトは絶対日本人が好きそうなタイプの旅行先です。ですが何故か全くアジア人を見かけませんでした。
もったいない…
RIMG0437_convert_20100919222401.jpg

RIMG0441_convert_20100919222603.jpg

RIMG0446_convert_20100919222725.jpg

RIMG0448_convert_20100919222941.jpg

RIMG0467_convert_20100919223140.jpg
関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。