スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

怒涛のファイナルウィーク

こんにちは!
アテネオ大学では、今週スーツ姿の男女がちらほら。
シュウカツのためではありません。
(校内でスーツで歩き回る=シュウカツを思い出させるので見るたび気分が重くなる・・・リクナビ登録したけど全然アクセスしてない涙)


そう、日本や他の国の大学ではありえないんですが
アテネオでは今週はファイナルウィークなのです。

スーツをきてるのはファイナルプレゼンテーションのためです。
気合い入ってるな・・・じゃなくて、
学部によってはプレゼンでフォーマルを着ないといけないかららしいよ。
マネジメントとかそこらへんの学部だと思います。
場所もホール的なところでやるし、壮大です。

ファイナルといってもその授業の終わり方は様々です。
AIUでファイナル、といえばだいたいペーパー試験だったのですが、
こっちはバリエーションが豊富すぎる。
よって、(特に私は)自分の得意不得意によってファイナルの評価がかなーり左右されるのです。涙

私がこれまで受けてきた「ファイナル」
・プレゼンテーション&ファイナルペーパー
 (この一学期を通してグループでパートナーNGOを決めてその活動に参加、手助けし、分析、評価)
 しかもペーパーを提出するときは、パートナーNGOにファイナルペーパーを見てもらい、evaluation formに自分たちのグループの 評価をしてもらわないといけない。
 パートナーNGOがめっちゃいい人で、100点くれました!YES!!!!

・オーラル
 事前に4つくらい質問がかいてある紙を渡されて、本番ではクジでそのなかから一つの質問に答えます。口頭です。英語しゃ べるのが苦手な私はキツイです。教授と1対1でやります。時間は15分。あと4時間後にこの試験があります・・・(なんでブログ かいてるん?ってツッコミはナシで。涙)

・ファイナルペーパー&ディフェンス
 これもパートナーNGOをグループで決めて、活動をリサーチ、そして今まで習ってきたパースペクティブに絡めてペーパーを かく。グループメイトが超優秀で優しくて最高でした。ちなみにディフェンスっていうのは自分たちが書いたペーパーについて  教授とディスカッションします。グループメイトと教授の4人でやります。時間は30分。これもオーラルみたいなものです。乗り 切ったぞ!

ディフェンスなんて今までやったことなかったけどアテネオでは結構メジャーなファイナルらしいよ。そんな感じでファイナルらしいファイナルはタガログ語のクラスだけだったな。紙に質問がかいてあって、ペンで書いて答える、的な。あ、でもタガログ語もオーラル(パソコンに音声を保存して、USBで先生に提出)っていうのがあったwやっぱなんか特殊だw

そんなこんなで

期末試験ものこり一教科を残すのみとなりました・・・早く終わらせたい涙
最後の敵はオーラルだけど、教授の部屋で二人っきりでやるから今半端なく緊張しているよ・・・



緊張しすぎて、
ベトナムのホテル予約してしまった・・・


そう、16日から東南アジアいってきまーす!
ベトナムに飛び、カンボジア、タイ、マレーシアを
10日間の弾丸ツアーです!
楽しみすぎて鼻血でそうです。


インドいく直前は出発前、何買えばいいか、何を用意すればいいか全く謎だったけど、
インド12日間バックパック生活したお陰で今回はスムーズにパッキングできるんじゃないかと思っている。
ハンガーと洗剤は絶対持っていこうw


さらに
東南アジアで半年生活してきた今、東南アジアのシステムがなんとなくだけど
わかってきたような気がする。
多分ホテルやトゥクトゥク、タクシーの値段の相場とかね。

とかいって壮大にぼられた、とかいうことがないように気をつけます。。
それじゃ、試験の勉強ちゃんとします。
オーラルなんだけど、部屋でおもいっきりしゃべる練習していいかな?
ルームメイトごめんよ!

ファイナルがおわれば、自由だー!

アンコールワットがわたしを呼んでいる・・・!
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。